読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽天証券を使っています。 信用買いしてる銘柄を

楽天証券を使っています。 信用買いしてる銘柄を逆指値で売り設定したいです。 「逆指値付き通常」と「逆指値」と2通りの方法があるのですがどう違うのでしょうか。 私のやりたいことは「 市場価格が◯◯円を下回ったら成り行きで売却」です。

「逆指値付き通常」...利確用と損切り用の両方を同時に注文します 「逆指値」...普通は、損切り用に注文します >市場価格が◯◯円を下回ったら成り行きで売却」です。 ・逆指値 ・○○円を下回ったら発動 ・注文方法は成行き これでOKです。

軽自動車を購入するのですが、 タント NーBOX スペーシアの3種で迷っています。 いずれも一番下のグレードです。 ネットを見るといずれも12月は15万円の値引きが可能のように書いてあります。 そんなに値引きをするのでしょうか? 今の車が2月に車検が切れるので急がなければなりませんが、スズキのディーラは初売りであれば値引きや特典があるから得だと言います。納期も間に合うと言っています。 本当に間に合うのか心配です。 今月に購入するのと初売りで購入するにはどちらがいいでしょうか? 初売りだと先着数とかあってどうなのかとは思いますが。 未使用車専門店では9月登録のタントのLが99.8万円で良いと言っています。 かなり安いのですが、車体価格の2割にて純正オプションやコーティング.5年間のオイ��

�交換 自賠責保険や登録費用等が全て入っているプランに入らなければなりません。 新車よりは安くお得でしょうか? 新車が15万円以上の値引きがないとかなりの差があるように思います。 どのように思いますか? アドバイスをお願い致します。

通常の購入で15万円引きは厳しいと思います。 法人購入であるとか、下取り査定の裏加算、ディラー在庫処分などがなければ難しい金額でしょうね。(値引きには地域により違いがあります) 未使用車専門店は避けた方が良いと思います。メンテナンスパックのオイルグレードも不明ですし、ボディコーティングも洗車機コーティング程度です。 新車ディーラーで購入するならN-BOXとタントの相見積もりで、一騎打ちに持ち込むことが上策かと思います。 *ネットであふれる値引き情報はどこの地域なのかの開示もなく、中古車販売店や未使用車専門店への誘導が散見されます。